北九州のデントリペアとウインドウリペア専門店 デントリペア カワワキ

DENT REPAIR Kawawaki

GLASS REPAIR ウィンドウリペアについて

ウィンドウリペアとは

ウィンドウリペアとは、
ガラスの破損の拡大を防ぐ為の施工です。

ウインドウリペアとは、主に自動車のフロントガラスに使用される合わせガラスの修復法です。
キズのついたフロントガラスのままでは車検に合格することが不可能なため、フロントガラスの交換をしなくてはなりません。
ウィンドウリペアは飛び石などで出来たキズの部分に特殊樹脂液を注入し、硬化させることにより、外観上の修復とキズの進行を防ぐことが出来る手法です。
この手法でリペアすることにより、通常10万円以上もする、ウインドシールドの交換を回避することが出来、車検にも問題なく通過することができます。

ウィンドウリペアのメリット

放っておくと危険です!!

ひびは振動・温度変化で広がります!

ひびは振動・温度変化で広がります!

  • ※ガラスにヒビ割れが出来てから、時間が経てばそれだけ割れた部分からゴミや塵が入ってきます。出来るだけ早めの修復をオススメしますが、それまでヒビ内部にゴミや塵などの異物が入らないように傷口はテープなどでふさいでください。

ひびは振動・温度変化で広がります!

  • ・ヒビ内部に異物が入らないようテープでふさいでください。
  • ・圧力の変化に弱いのでドアを勢いよく閉めないようにし、できれば窓を数センチ開けたで閉めてください。
  • ・極力悪路は避け、急ブレーキや急ハンドルなどは、走行速度を落として静かな運転を行ってください。
  • ・温度変化に弱いので、エアコンの風をフロントガラスに当てないようにしましょう。
  • ・デフロスターは使わないようにしてください。
  • ・リペアするまでは、撥水剤の使用は避けてください。